【今週の相場師朗の株塾】100回記念!マダムからの質問にお答え

2018年1月27日

しまねこです。

Ustream見ましたよ。相場師朗の株塾

ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」Ustream

今日は100回記念!キレイなお花 が置かれてますね。
今日は特別なことはないみたいで(ちょっと残念)普通で平常心な放送になりましたよ。

東京マーケットの解説

そして、東京マーケットの解説ありました。
日経平均は6日上げて、4日横ばって、今日上にも抜けた!
6日上げたってことは=強い
「7の法則」の宿題でも確かに6日、7日はあんまり出ないです。
そして、株価が過去の高値に並んだので警戒が必要とのこと。

「半分の法則」=下げて5日線の上に半分ローソク足が出たら→買いを入れていたらこの上げが取れてた、と相場さんがおっしゃってました。
しくしくしまねこ、待ってしまったんですよね…。法則通り素直に動かなきゃ。
基本の「半分の法則」、ちゃんと従わないと!
心に刻みます。

リスナーからの質問

フランスに住むリスナー(マダーム)からのご質問
5日線を陰線で割った時=空売りがセオリーですが、
実際に空売りを入れると、その後上がってしまうケースもある。例外はありますか?

20日、60日線が右肩上がりの時は、その限りではない。一日下げただけで上がってしまうこともある。

この中で、「『7Step投資メソッド』は4、5年前とちょっと古い。言っていることは一緒だけど、言い方とか道具がわかりにくい。」
「補講動画が付いているので、それが最近に近い。」とおっしゃっていて
7Step買おうとしてたので、こちらも悩んでしまいました。

後日追記:結局7Step投資メソッドを申し込んで勉強しています。

もう一つ質問
窓を開けて下げた場合=売りがセオリーですが、こちらも上手くいかない時がある

条件を一つにしないで、20日、60日線はどうなっているか
近くに線がないか、複数の条件を重ねて考えてほしい。とのこと
高値圏では空売りで取れることが多いが、
安値圏だと、節目があって下げ止まりになる場合も。
咳が出たら風邪、ではなく 熱とか喉とか複合的に判断すること!

次の宿題決めました。課外授業でやっていた、ボックス(B)、下落(A)、上昇(C)の各局面の5日線を割ったら空売りの検証をしてみる!です。

shimaneko_kabuhagijutsuda.jpg

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク