【株塾の復習】No.87 「20日線をこよなく愛して…」

2018年1月27日

しまねこです。

今回も過去の相場師朗の株塾の復習をしていきます。
2017/1/31放送分 No.87のテーマは「20日線をこよなく愛して…」

この回は伝道師の前川佳紀さんも登場されました。
突然相場さんが「番組出ちゃえ!」ってことで出演されたとのことw

テーマ「20日線をこよなく愛して…」

さて、テーマの「20日線をこよなく愛して…」
このテーマに加藤さんがメロメロ です♪

20日線は①上げている時②横ばっている時③下がっている時

20日線が上げていて、並行して5日線が上げげているときは、株価も上がっている。途中利益確定の売りがあって、何日か下げることはあっても、基本は上昇
上昇が続いた後、5日線が横ばいになって、5日線が上げ下げを繰り返すと、20日線が横ばいになる
20日線が横ばいになったところは株価が上に行ったり、下に行ったりする。これがB局面

ニフコ(7988)を例に見ていきます。

株塾no87_ニフコ(7988)のチャート

ローソク足を消して、5、60、100、300日線を消して、20日線だけ出してみてみる。

株塾no87_ニフコ(7988)のチャート20日線のみ

ローソク足を出してみると

株塾no87_ニフコ(7988)のチャート20日線とローソク足

図にするとこんな感じ

株塾no87_B局面の図解

この20日線の動きをトレードが分かると
①危ないのでやらない
②この動きを利用して、上げ・下げを取る
という二つの選択をすることが出来る。
20日線をいろいろ見てみると、こういう傾向があるんだ!と掴めるようになる。
1銘柄20年分見ると、使えるようになる。

その大きな流れを見た後に、5日線を乗せてみて、5日線が20日線が下から上に抜いたところを見つけたら…「くちばしを探して~♪」
やがて、20日線が下を向くと、5日線は下になる。20日線の横ばいを見つけたらそれはお宝!
この番組を見てから、20日線の傾きはしっかりチェックするようになりました。

20日線を意識して日経平均を見てみる

この放送当時の日経平均は上昇の後のB局面。
この頃、右往左往していたのが懐かしいです…。

20日線が横ばいから下降気味になって下落した日で、空売りが入っている前川さんはホクホクしています。
当時の日経平均と前川さんのエントリーポイントなど

株塾no87_日経平均株価チャート

20日線の横ばいに注目するようになって
「20日線が横ばっているから上がっても当たり前、下がっても当たり前」って思ってみるのと、
「下がってくれ~!」とお祈りしているのとでは気持ち的にも違う。と、前川さんの談
これ、ホントにそうですね。分かっていても辛い日々なので、分かってないと、もう絶対耐えられません…。

しまねこは前回のこの局面で懲りたので、もうちょっと上手くなってから、このB局面で戦うとして、
どちらかに抜けたサインをとらえて、エントリーできるようになりたいです。

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク