【株塾の復習】No.53 「狙う、待つ、いつもやらない、トータルでプラス」

しまねこです。

久しぶりに過去の株塾の復習をしていきます。
「株塾ライブラリ」(過去の動画サイト)も2018/11/30までの公開ということで、しまねこも焦っています(;’∀’)

No.53 2016/5/31放送分のテーマは「狙う、待つ、いつもやらない、トータルでプラス」

放送当時の東京マーケット

2016年始めての5日続伸。

当時の日経平均の日足チャートを見てみます。

日足チャートが、きれい!カトマリさんと同じくらい❤by相場師朗(笑

※当時のチャートは移動平均線も5本で、シンプルでしたね。2018年10月時点の移動平均線でチャート表示しています。

5日線、60日線も売れを向いていて、20日線は横ばいだが、まもなく上を向いてくる。(という読みでしたが、B局面になっていますね)

そして、ドル円の為替が今まで
20日線を越えると、60日線まで行かずに下げて円高になっていた。それがボックスを抜けて、遂に60日線を越えてきた!
久しぶり🐟。
トレンドが変わる。
60日線を割らない、もしくは60日線にへばりついて割らずに上がっていくかどうか・・・。観察が必要!

ちなみに・・・(放送内容から離れますが)この後ドル円は60日線を割って、大きく下げました。
後の流れを週足で見てみます。

当時のチャートにしみじみします~。

テーマ「狙う、待つ、いつもやらない、トータルでプラス」

さて、今日のテーマ。
カトマリさんが練習しているコニカミノルタ(4902)を見ていきます。
まず、長期の日足チャートを見てみます。

前の安値を越えず下落する、長い下落(A)局面の後に、前の高値を越えて、下値が固めている変化が訪れた辺り。

短期のチャートを見てみると、

狙う」は60日線を超え、100日線まで達したので、下げて前の安値を割らなければ上昇する、と買いを狙っていく。

そして「待つ
実際にトレードしているとじりじりしますね。時間が長く感じる。
時間軸に負けてはいけない
前の安値で止まって、狙ったとおりになっている。
割ったら売りヘッジを入れる。
やっていることが正しいと思えれば待つことが出来る

そして「いつもやらない
狙ったところに株価が行かなければ無闇にやらない。
狙って入れて待つ、そして収穫を得る。

途中で失敗しても怖気づいてしまわず、同じトレードをしていく。
そうすると「トータルでプラス」になる。

「狙う、待つ、いつもやらない、トータルでプラス」
プロが自分に言い聞かせないといけない言葉。

リスナーからの質問

“マル”さんからの質問
ポジション調整のタイミングについて教えてください。寄付き、引けのどのタイミングが最適なのでしょうか?

(これは何度か放送で出てきているので、今はしまねこでも答えられます♪)
14:30にその日のローソク足が出来上がる間際か、夜その日にできたローソク足を見て、寄り付きでいれる。

マーケットが動いている時には、心が動いてしまうときには入れない。1、2円円違っても気にしない!

次は”マルジュウ”さん
寄り付き前か、大引け前にいれるか、
寄付き後窓を開けて株価が上昇することも考えると大引け前に入れるほうが利幅を取れるように感じるのですが
どちらの方がよりよい注文方法と言えるのでしょうか?

長いトレーダー人生の中ではどちらでも変わらない。

引けの後、翌朝寄付き前に注文を入れるのでいいと思う。
時間があれば14:30にチャートを見て、(15時までの30分で)適切な判断が出来るのであれば14時半の方がいいと思っている。
(この時点では相場さんは14時半のトレードでしたが、最近は寄付きと仰っていますね)

流れに乗っていくのが大切
一番問題なのは、昼間ザラ場を見て入れてしまうこと。
冷静に判断することが難しくなるので、ザラ場は見ない

突発的な下落はチャートの動きとは無関係に発生すると思うのですが、
暴落前に買いのポジションを持っていた場合には大きな損失が出てしまうので、その時は割り切って、早めに損切りした方がいいのでしょうか?

これはケースバイケース。

相場さんの弟子で、三菱自動車(7211)の買いを持っていて、事件で下落!
事件で暴落した時には「倍返し!」(この頃は、半沢直樹が放送されていた頃かもw)
買いを切って、その倍空売りを入れて、ストップ安を3回取った方がいらっしゃるそう。

以下の場面ですね。

事件・事故の時は、早く何かしなきゃ!と思いがちだけれども
落ち着いて対処しても間に合う。

そして、滅多にあることではないので、それを前提に動いていると実際にはやられてしまう。
事故の事は考えず、事故が起きてから対処する。

下落した場合は買いを半分切って、売りを入れて様子を見るか、
買いを全部切って様子を見て入れ直すか。

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク