【今週の相場師朗の株塾】「練習は裏切らない!どう取り組めばいいか」トレードを通して自分を磨く!という考え方

しまねこです。

今日は火曜日。ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」の日です♪
出掛けていたので、視聴するのが遅くなりました。

そして・・・いつもの通りUstreamを開くと・・・あれ?今日の株塾がない!?
と慌てたのですが、Ustreamではなく、YouTube Liveになったんですね💦(気づいていないのしまねこだけだったりして…。)

今日のテーマは「練習は裏切らない!どう取り組めばいいか」

ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」ラジオNIKKEI「相場師朗の株塾」(2018年08月07日)YouTube

前説で、お話された
硬派で在れ、勤勉で在れ
練習、練習、練習 鍛錬、鍛錬、鍛錬
変態で在れ

リアル株塾の道場訓(?)なんですよね。
特に最後の「変態」が相場師朗さんらしい(笑

今日の話はB局面の戦い方もあって、本当に貴重ですが
貴重な話をラジオですると、セミナーを受けてくれないとw

確かに・・・しまねこもラジオで学ぶので精一杯なのと、セミナーが高額なのもあり、、足を運べてません💧
皆さん、相場さんのセミナーにもぜひご参加くださいませ~(なぜか宣伝^^)
やる気が無くなったら、相場さんに会いに行って、エネルギー補充したいな、と思ってます(変な宗教っぽくはないですよ!)

東京マーケットの解説

2日続けて相場さんのマーケットの解説が聞けるなんて✨感激です

今日の日経平均株価は前日から155.42円高の22,662.74円で終えました。
ソフトバンクGが4-6月期の決算を手掛かりに大幅高となり、1銘柄で日経平均を70円近く押し上げました。
ソフトバンクGを除くと80円高だったことになる。

日経平均の月足、週足を見ていると、まだ揉みあい。23,000円と22,000円のレンジ。
まだ上がったり下がったりする。
今は煮詰まってきているので過去の例では必ず上か下に大きく動く場面。週足をよく見て、様子見。
個別銘柄は違う。個別銘柄は動いている!

昨日のラジオでもお話されていましたが、大成建設(1801)の大幅下落を空売りで取って、
改めてチャートだけでいいんだ、というのがつくづく分かった、と。

勉強範囲を絞って、株式投資の勉強方法も絞る。
ファンダメンタルズでいろんな議論をしても、結局のところ分からない。
色々な人の意見がチャートに表れて、
買う人が多ければ上がるし、どんな良い材料があっても売る人が多ければ下がる。それがチャートに表れるのを認識した方がいい。

テーマ「練習は裏切らない!どう取り組めばいいか」

「練習は裏切らない!」という話をしてきているが、「どう取り組めば」モチベーションが続くのか・・・ある記事で確信したことがある。

野球の小久保選手(当時)がイチロー選手と練習で一緒になったときに
「モチベーションが下がったことないの?」という質問をした際に、
イチロー選手が
「(小久保さんは)数字を残すために野球をやっているんですか?
僕は心の中に磨き上げたい石がある。
それを野球を通じて輝かせたい

小久保さんは自分の聞いたことが恥ずかしくてたまらなかった。
それを聞いて野球を通して人間力を磨くというキーワードを得た、とお話されたそうです。

ここでは野球ですが、なんでも数字を追いかけてやっていると日々のモチベーションは下がってしまいますね。
でも野球を通じて自分を磨く、と思ったらスランプの時も正面から向かい合って行こうと思える。

・・・そうか、しまねこも この視点が無かったんだ・・・。
トレード以外でも、目から鱗です。
人生を輝かせる考え方ですね。

想いのベクトルが変われば、過程も結果も変わる
by SHIRO(相場師朗)

トレードでも練習しないで簡単に儲けよう、というのとは違う。

トレードやトレードのトレーニングを通じて自分を磨く
上手く行かなくても、自分を磨いていると思って続けられる。
上手く行っている時にも自分を磨く思いでやれば有頂天にならない。

建玉の操作も、儲けようと思わず、自分を磨いているのだから、練習した通りにやらなくては
と思えば、欲に惑わされない。
欲があると建玉を1-1から1-2にしてしまうけれど、建玉通りなら1-1を0-2に出来る(これ、分かります!!)

リスナーからの質問

リスナーからの質問です
“下町の職人”さんから
最近、移動平均線の数が増え、3日線、7日線、10日線30日線が追加されました。
家に帰ってチャートを確認するには困らないのですが(パンローリングのチャートギャラリーですね)
14:30のトレードの場合、証券会社のチャートを見ます。
スマホのアプリでは移動平均線は3本、PC版では5本までです。
14:30にエントリーする場合、相場さんはどこの証券会社のチャートを使っているのでしょうか?

以前は寄付きと14:30と言っていたが訂正して、
14:30に無理にトレードするよりも、引け後に色々考えて、翌朝の寄付き前に注文を入れて、ザラ場を見ない方がいい。
その方がこれから伸びる。

銘柄によっては14:30のタイミングはあるので、その場合は移動平均線は3日線5日線7日線で判断する。
前日でチャートを見ておけば、10日線以上の移動平均線は1日ではあまり動かない。
前日に上位の移動平均線がどうなっているかは確認しておくこと。

リタイアされた方は毎日1回時間を決めてみるのがいい、と。
複数回見て、心がブレないことが大切!
(しまねこは14:30~と引け後のリズムが丁度よくなっているので、お仕事で14:30が難しくなるまでは今のタイミングで行こうかな~と思っています。
そして、ザラ場は見ない!って大事だな、って感じてます)

相場さんのトレードからB局面を学ぶ

昨日のトレーディングフロアで触れていましたが、今日はさらに詳細です^^

大成建設(1801)の日足チャート

パンパカパーン(PPP)で上昇した後、緑に接してB局面に。
横ばって、上に抜けるか下に抜けるか。

緑に接してから2~3ヵ月。
どちらに抜けるか、いつ抜けるかはわからない。

リーディングをやっていくと、売りを入れながら上がれば買いヘッジを入れて
その上げが弱いことから、これはB局面だと気づける。

そろそろ下げるのか、と思った時の週足を見ると、

移動平均線が集中して、前の高値に届いていない(=「Try届かず」)なので原則下げと見て、
この場合は基本的には売りを仕込んでいく。相場さんは5,000株を10回に分けて。

3ヵ月見込んだ流れで追いかけていく。
問題はその見込みと違って、上に抜けて下ったときにどう対処するか。
上がればヘッジ(半分)。上限まで上がると見れば全ヘッジ(1-1)

B局面のチャートを何度も何度も見て、B局面の動きがこうなっているんだな、
上手く行かなくても、スクエアで何とか逃げるにはどうしたらいいか?のプランを立てられないといけない。
(う~!!難しいっっ!! だからこそ、いつかモノにしたいですね!)

来週も「B局面を・・・」と話されていたので、来週は収録かな?(探りすぎw)
そちらもとっても期待!!です。

それまでに、この大成建設のチャートはしっかり教材にして堪能しておきたいですね♪

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
にほんブログ村 株ブログ 女性投資家へ
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク