【株塾の復習】No.58 「名人は一銘柄集中」&何度も見たいプロの建玉 新日鉄住金編

2018年1月27日

しまねこです。

今回も過去の株塾の復習をしていきます。
No.58 2016/7/5放送分のテーマは「名人は一銘柄集中」ゲストに竹内博さんを迎えて

当時の東京マーケット

上げて横ばいのところ。陰線勝ちになってきた。5日線を陰線で割るようなことがあれば売りヘッジは必要!

no58_nikkei225.PNG

テーマ「名人は一銘柄集中」

ゲストの竹内 博(たけうち ひろし)さんは、御年82歳。元CBCアナウンサーを経て、企業経営者。
現在は引退されて、ライオンズクラブの活動、相撲部屋(出羽の海部屋)の後援会長もされているそう。(すごい!)
相場さん曰く”株の達人”
株の上場した時から1銘柄だけ30年。買いのみで新入社員の年収位稼いでいる。

一銘柄だけ見ているので、買うタイミング・売るタイミングは相場さんも唸るベストタイミング。

そして、大切なのは欲をかかないこと。
少ない銘柄に絞って長い期間を見ていくと、下げ止まりが分かり、待つことが出来る

この放送当時に相場師朗さんの書籍「株は技術だ!」が発売されて、発売記念セミナーも開催されたんですね。
そして、ゲストの竹内 博さんも書籍の中にも登場されていますね。1銘柄とはユニー・ファミリーマート(8028)ですね。

株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業 (相場師朗)


『株は技術だ!』のしまねこ所感はこちら

25(金)に配信された無料動画 第1回で「現在、書籍執筆中」と仰っていたので、第2段が出るんですかね~♪その記念イベントも楽しみです。

リスナーからの質問

リスナーからの感想も。「単調な訓練の繰り返しはメンタルを作る」という言葉は心に響きました。本番で冷静に玉の操作ができないのは練習不足。
練習で何度も同じ場面が出てくると、絶対に出来ると思う。特別なメンタル訓練は必要ないことが分かった。
練習するぞー!

どうしてもマイナスになってしまう局面がある。新日鉄住金(5401)2016.1.6~2.5 相場先生のやり方をお聞きしたい
二つのやり方がある
①ほぼ、型張り
②うねり取りの両建て(ヘッジを入れながら)

①が出来るようになって、1000株単位で成績を出せるようになってから、②を万株でやっていく
実際に建玉を見せてくれました。これ、プロの着眼点&建玉の操作が凄いです。

no58_5401.PNG

難しくてできないと諦めるのではなく、何回も何回も聞いてプロのやり方に近づいていけばいい。
何回もやればできるようになる。こんなところが出来るようになれば他はちょろい!そうなりたい!!

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク