【トレードの練習】ショットガンの100本ノック その8

2018年1月27日

しまねこです。

2015年の『ショットガン集中セミナー』で行われた、ショットガンの「100本ノック
続けてやっていきます!

これまでの100本ノック

その1のノック5本はこちら
その2のノック5本はこちら
その3のノック5本はこちら
その4のノック5本はこちら
その5のノック5本はこちら
その6のノック5本はこちら
その7のノック5本はこちら

練習方法

今回も前回に引き続き「C(上昇)局面」。
練習はチャートソフトで次の日を隠しながらやっています。
画面はその結果をエントリは、エクジット(手仕舞い)はで印をつけています。
スタートはグレーの縦ラインから
答えはなくて、建玉やリーディングはしまねこ流なので、ご了承を。
間違いあればコメントくださいね

TDK(6762) 2007.1.5~

⑥TDK(6762) 2007.1.5~
まずはリーディング
300日線を割り込んだが戻して上昇。100日線を越えて横ばい。
Try届かず」で一旦下げるが、60日線にサポートされて、再度上昇。前の高値を越えていく。
9,900手前で一旦下げ、次の上げが弱く、20日線に「もの別れ」となり「逆日大」」で下げていく。
300日線で下げ止まるが、再度割り込んだ後に上昇。
9,500円の節目で横ばいになって、下げるが、上向きの20日線の上で陽線→買ってみる
3日後の陰線でドキッとするが、翌日陽線でさらに翌日は「半分の法則」これで買い追加
5日線に接した陰線で手仕舞い(この後上げているが、欲張らない!)

shotgun_6762.PNG

パイオニア(6773) 2010.11.15~

⑦パイオニア(6773) 2010.11.15~
下落(A)局面。300日線を割ったが戻し、上げるが、60日線で敗れ、再度下落。
300日線で反発して、また60日線にTryするが敗れ、300日線を割って、前の安値を割り込んで大きく下落。
250円の節目で底打ち。20日線を越えて上昇していく。3ヵ月越えられなかった60日線を越え、100日線に接するが、横ばいになり、下落。
この下げが浅く、再度上昇。300日線で下落するが、すぐ陽線で反発。20日線を割らない→買ってみる
「逆半分の法則」が出たので手仕舞い。

shotgun_6773.PNG

オリックス(8591) 2003.6.9~

⑧オリックス(8591) 2003.6.9~
移動平均線が集まって、これから大きく上か下に動くところ。今回は下に。
なかなか20日線に接することが出来ない。600円の節目付近で一旦上げ、20日線を越えるが、下落。
前の安値を割って、500円の節目で底練りをし、再度20日線を越え、60日線に迫るが、下落。
今度の下げは浅く、再度上昇し、60日線を越えていく。
100日線で下げるかと観察すると、陰線でも5日線を割らない。陽線→買い
「逆半分の法則」で手仕舞い。
再度「半分の法則」で買い、300日線Try1回目は下げるので下げて陰線で手仕舞い。

shotgun_8591.PNG

ソフトバンク(9984) 2004.9.24~

⑨ソフトバンク(9984) 2004.9.24~
20日線に「もの別れ」で「逆日大」になり、大きく下げ、300日線に接して反発。(ホント300日線って優秀!)
20日線を越えるが、60日線をなかなか越えられず…「Try届かず」で下落。
再度300日線に。割り込むが、1,200円の節目手前で反発し、上昇。
前の高値を越えて一旦下落。20日線まで下げて陽線で反発し、次の下げが5日線を割ったがすぐに陽線→買い
「逆半分の法則」で手仕舞い
shotgun_9984.PNG

これからの100本ノック

今回は4本。セミナー動画で表示されたのが、ここまででした
なので、これ以降は自分で「ここが取りたい!どう考えれば買い/空売りが入れられるか?」という「こじつけ練習」をしていきたいと思います。
「こじつけ練習」は相場さんの本『株は技術だ!』に掲載されてますよ。

株は技術だ! 倍々で勝ち続ける究極のチャート授業 (相場師朗)


『株は技術だ!』のしまねこ所感はこちら

リーディングはこれで384枚。まだまだです

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク