【株塾の復習】No.74 「売り目線、買い目線」

2018年1月27日

しまねこです。

相場師朗の株塾 No.74 2016/10/25放送分
今回のテーマは「売り目線、買い目線」

しまねこは、この放送の頃からリアルタイムで聞き始めました。
今の自分に身に沁みるテーマだなぁと思って復習です。

テーマ「売り目線、買い目線」

もう下がるよなと思って売っているけど上がっちゃって、これだけ上がっているから売りを入れたら上がって…という場面
売り目線→これは下がるぞ!と気持ちと体勢になったり洗脳される
買い目線→これは上がるぞ!と何でも買いたくなる

初心者は思い込みによる売り目線、買い目線
中・上級者は3ヵ月、6ヵ月の節目で基本下げるだろう、と思ってもう1か月半上げてしまい持っていかれてしまうことがある
5日線の上で陽線で上がったら、売り目線でも買いヘッジを入れる
しまねこも間違った思い込みで、今持って行かれている銘柄が… これを克服するためには以下のチェックリストで確認することが必要!

目線を変える方法 「下げ」との思い込み編
(上げてきて)横ばいになっていないか
→横ばいの後に上げるケースもある買いヘッジを入れるべき
5日線の上に陽線で上げていないか。この時は買いヘッジを入れておく
1の横ばいの水準を切り上げていないか

no74_1.PNG

ある水準を上抜けたら、「上昇」と認める

相場さんの相棒銘柄 日本郵船(9101)を例にお話されています。

no74_9101_1.PNG

60日線の下落1回目の陽線で上げ、2回目の下落で下げ、100日線まで落ちる。
底から反発するも、下向きの20日線にぶつかり300日線まで下落…が基本パターン
しかし、アベノミクスなど好景気は下げずに上げることもある。その時の見極め方

no74_9101_2.PNG

移動平均線の並びがきれいになっていないか。

人間は自分の都合のよい方に思い込むもの。
時々立ち止まって冷静にチェックしてみることが大切だなぁ

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク