【株塾の復習】No.19 月足が今後の動きを考えるヒントに

2018年1月27日

しまねこです。

相場師朗の株塾 No.19では番組の最後でテーマとは違う月足から読む、小泉バブル、安倍バブルの動き についてお話されています。
興味深かったので、ここを切り出して復習していきます。

月足から読む、小泉バブル、安倍バブルの動き

日経平均の月足チャートを見ます。

no_19_nikkei225_monthly.PNG

少し画像が小さくて見難いのですが、先の山が小泉バブル、次の山が安倍バブルになります。

上昇は大体が3段上げをして、その後下落に転じるとのことで小泉バブルはその典型になっています。
1段毎に押し目があって、段階的に上昇していっています。
また、2、3段目の大きな下ひげはその中で暴落があったことがわかります。

安倍バブルは、小泉バブルの時よりも金融緩和を沢山やっているので山が大きくなる想定とのこと。
放送当時、安倍バブルは3段上げの手前と相場さんは仰っています。
今から見ると3段目は前の高値まで上げず、大きな押し目があって、昨年10月からの上昇が終わって、この後更なる2段目の上昇か下落?を占う境目にいるように見えます。

放送当時は、3段上げが終わるあたり(1~2年後くらいなので2016~2017?)に消費税増税(延期になってますね)とチャイナショックで大幅下落じゃないかと予想していますが、
何とか維持しているように見えますね。

相場さんはこの月足を考えるヒントとして使ってほしい!ということでした。

安倍バブル、ここからさらに上がればカップウィズハンドル(大幅上昇!)ですが、何となく前の高値までは上がらず下げるような気がしてきました。

水晶はないので、未来は正確には知ることはできませんが、
こういう風に推測して、1日ごとに判明していくのは楽しいですね。
日々、注目していきたいと思います!

過去放送分の動画の視聴方法と放送リストはこちら

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク