【トレードの反省】コニカミノルタ(4902)2017.1~2のトレード

2018年1月27日

しまねこです。

過去のトレードの反省をしていきます。

コニカミノルタのトレード

今回はコニカミノルタ(4902)

1/17
1,200円の節目を越えず頭打ちで20日線に陰線なのを見て空売り(1-0)
しかし翌日陽線で再度上げるか?と思ったら

1/23
また下げて5日線の下になったので空売り追加(2-0)
でも、ここ、ボックスですね…。翌日下げると安値ラインまで達してまた上げていきます
あわあわしているうちに1,200円節目を越えたので

1/31
寄り付きで買いヘッジを入れた(1-2)…ら5日線を割って陰線に
この時点で買いは不要だ!と気づければよかったのですが…そのまま保有して

翌日
!!暴落

2/9
下げ止まりを見て空売りを手仕舞い(0-1)

2/10
ちょい上げの後は下がるとみて買いを手仕舞い(0-0)

学んだこと

このトレードで学んだことは、ヘッジの手仕舞いタイミングが難しいです。
初心者はヘッジ貧乏になるのわかります。。ヘッジを入れられても、切るタイミングが分からなくてずるずると…
今回手じまうべきポイントは5日線下の陰線になったとき。この時にやっぱり下落だ!と読めれば買いヘッジを切れます。
これは練習していくしかないですね。

そしてもう一つ学んだのは建玉の大切さ、です。
今回せっかく売りで暴落を取れたところ、ほとんど利益にはならなかったものの、
売り2買い1だったので、マイナスにはなりませんでした。
大きな傷を負わないために建玉で細かく調整していくことは大切ですね。しみじみ

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク