【トレードの反省】NTTドコモ(9437) 2016.12

2018年1月27日

しまねこです。

今回も過去のトレードの反省会しまーす
うっ辛い…。

NTTドコモのトレード

NTTドコモ(9437) 2016/12のトレードです。

9437_201612.PNG

12/5
20日線の下になったので、翌日の寄付きで空売り(1-0)

12/7
大きく下げて下ひげ陰線
↑この下ひげと20日線で下げ止まると見て、買いヘッジか、空売りの手仕舞いをするべきだった

12/8
大きく上げて5日線上の陽線、すぐに買いを入れるべきだが、様子見してしまった
↑事故の時は救急車 を呼ぶこと!

12/12
遅いが買いを入れた(1-1)
この時すでに大きなマイナスが…。

12/13
買い追加(1-2)
ここで売りを切れなかった…。

12/19
陰線がでて下がりそうだったので売りヘッジ(2-2)

12/27
下落がわかり、買いを手仕舞い
(2-0)

12/29
やっとマイナスの売りを手仕舞い
全てが後手後手で、トータルでマイナスでした。

学んだこと

教訓はとにかく早くヘッジを入れること!
事故の時は救急車を呼ぶのと一緒で、予想と反対に大きく動いたらヘッジを入れるべし。
反省して次に活かすぞー

後日追記:後から見ると「半分の法則」で買いを入れる、という基本中の基本ができてなかったです
しかも20日線も上向きだし。移動平均線の向きも全然見れてません。
なんでここで買いを入れられなかったかな…と恥ずかしい。
過去の反省トレードを見ると、少しは成長していると思えました。そして反省ってホントに大事ですね。

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク