職人の道具その2 移動平均線

2018年1月27日

しまねこです。

復習の時にも出てきた移動平均線。こちらも重要な道具!

重要な道具!移動平均線

使っている移動平均線は5つ。相場さんの教え通りに使ってます。

関連記事:相場師朗の株塾2015/6/30放送【株塾の復習】No.8 I Love 移動平均線

世の中では、
5日移動平均線
25日移動平均線
75日移動平均線
を使う場合も多いようなのですが、(しまねこが使っているSBI証券・GMOクリック証券どちらも初期設定は上記ですね。)
これは相場が土曜日半日あった時の名残のようで、今は土曜日、日曜日、祝日の取引所のお休みを除いて、
1週間5日間
1ヶ月20日間
3ヶ月60日間

これに加えて、日足チャート上で週足、月足も同時に見ることができるように
約20週→100日間
約60週→300日間
ということで
5日移動平均線
20日移動平均線
60日移動平均線
100日移動平均線
300日移動平均線
を使っています。

移動平均線をチャートギャラリーで表示

これをチャートギャラリーで表示するのに、相場さんと同じ色の線を使ってます。
5日移動平均線
赤線 5日間の終値の平均値 5日線と略して呼んでいます
20日移動平均線
緑線 20日間の終値の平均値 20日線と呼んでいます
60日移動平均線
青線 60日間の終値の平均値 60日線と呼んでいます
100日移動平均線
紫線 100日間の終値の平均値 100日線と呼んでいます
300日移動平均線
オレンジ線 300日間の終値の平均値 300日線と呼んでいます

idouheikinsen.PNG

この移動平均線、ホント凄いんです!
この凄さは株塾の復習のところで書いていきますね。

ブログ村参加中!
クリックして頂けると励みになります
housewifetrader125_41_z_leafpot.gif
にほんブログ村

コメントを頂けると嬉しいです。
コメント(ディスカッション)は一番下にあります。
よろしくお願いします♪

スポンサーリンク